11歳になる愛犬、ミニチュアダックステディーとの日々の日記です。2006年6月末に渡米し今現在アメリカのオハイオ州コロンバスで暮らしています。(2007年5月28日永眠しました)


by hot-dog-teddy

<   2006年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

おっと、忘れるところでした。

昨日少しお話しましたマイクロチップについてです。

当初は、テディーの手術時にマイクロチップも装着してもらい、日本国内で狂犬病の抗体価検査も全て済ませてから渡米するつもりで動いていたのですが、結局諦めることにしました。


その理由はですね・・・ちょっとややこしいので最初から説明します。


まず、日本で主流のマイクロチップはISO規格の15桁のものですが、アメリカでは10桁で、ISO規格外のものも沢山出回っているそうなんです。

アメリカにも一応15桁のチップもあるそうなんですが、そのシェアはわずか25%との事。

もちろんマイクロチップの主流が10桁なので、リーダーも10桁のものを読み取るものが多いということになります。

そこで考えたんです。

もしもテディーが日本からの15桁のチップを装着していて、アメリカで迷子になってしまったとしたらどうなるでしょう?

More
[PR]
by hot-dog-teddy | 2006-03-29 00:55 | テディーの渡米準備
今朝、病院からテディーを連れて帰って来ました!!!

傷口を舐めないよう着けているカーラーのせいで、ドアにぶつかってみたり、トイレに入りきれずにいたり、キャリーに入れず固まってみたり・・・ 

色々思いどおりに動けず不便そうですが、とにかく元気いっぱいです(^-^)

まだ傷口が痛々しいですが、一週間後の抜糸の日が来るまでには良くなってるでしょう!


本当に本当に、今ココで元気で走り回ってるテディーを見ると幸せいっぱいになります♪

「元気」って素晴らしいことですよね~


うちに帰ってきたテディー。カーラーにとまどい、困った顔してます(^-^;)
e0055749_2317929.jpg

ついでに歯石除去もしてもらいました!ツルツルピカピカになりましたよっ!!!
e0055749_23173396.jpg

やっとカーラーに慣れてきたテディー。ほねっこ食べれるようになって良かったね!
e0055749_23184984.jpg

[PR]
by hot-dog-teddy | 2006-03-28 23:19 | 病院
みなさん、テディーへの応援のお言葉どうもありがとうございます。

おかげさまでいつもの心配性のせいですっごい不安だった私の気持ちがだいぶ楽になりました。

「こんなにテディーの事を思ってくれてる人達がいるから絶対大丈夫!

って思えたんですよ。 本当にありがとうございます(^-^)



そ~し~て~!!!

今日午後15時過ぎに無事に手術が終わったとの連絡がありました♪

More
[PR]
by hot-dog-teddy | 2006-03-27 23:41 | 病院
怒涛の一週間があっという間に過ぎて行きました。

どうにか私るみは無事に入籍も結婚式も済ませることが出来ました。

そして、ビザの請願も受理されましたぁ~!!! やったぁ~!!!

これでやっとビザ申請の手続きに移れます。もうビザ申請についても調べ済みなので、スムーズに行くこと間違い無し、6月中の渡米が可能になるかも知れません(^-^)

とりあえず、結婚&ビザ請願を終えたので、このテディーのブログとは別に私自身の経験などを勝手に語るブログもいよいよ書き始めました。

出来次第お知らせしますので、もしよろしかったらそちらも覘いて見てくださいね。



ところで・・・・気づいたら1週間まるまる更新サボってましたね、私。。。

更新してない間にも遊びに来て下さっていた方々がいたみたいで、とっても嬉しいです。

皆様、どうもありがとうございます!!!



さてでは本題へ入ります。

More
[PR]
by hot-dog-teddy | 2006-03-26 00:15 | 病院

世界一の幸せ者・・・

今日はテディーのことではなくて、私自身のお話をさせてください。

実は、今日が2年と9ヶ月続けた仕事の最終日でした。

そして、終業時間直前に同僚の方々から素敵なお花やプレゼントを頂いてしまいました。

その後は特に仲の良かった子達が送別会もしてくれました。

焼肉食べ放題!!!あぁ~おいしかった(^-^)

焼肉後にはみんなで記念のプリクラタイム♪ いっぱい笑って疲れちゃった♪

私って、幸せな人です。


2年と9ヶ月・・・長いようであっと言う間だったなぁ~

More
[PR]
by hot-dog-teddy | 2006-03-18 00:24 | 飼い主の話

術前検査の結果報告~♪

タイトルでばれちゃいましたね~ はい、異常ありませんでした(^-^)

病院について、テディーを預けるときに体重を量ったんですが、なんと・・・

5.3kgになってたんです!!!

今日は前見ていただいた獣医さんがお休みだったので、代わりの女の先生に診ていただいたんですが(この先生もとっても感じ良かったぁ。しかもかなり癒し系美人さんでした!)

「あら前回の体重(5.7kg)よりだいぶ減ってますねー。元気とか食欲は普通ですか?」

って聞かれ・・・私はお迎えにいくまでずっとその言葉が頭でグルグル・・・

「もしかして何か病気になってたのかな?だから体重減ったのかも?」

とまたまたいつもの心配症ぶりを発揮しちゃいました。


で~も~   問題なし!!! 充分手術に耐えられます!!! ってさ♪

手術は3月27日に決まりました。(あの前診てくれた、ビビビッと来た先生がしてくださるそうですよ。)

これで一歩進めたね、テディー(^-^)

More
[PR]
by hot-dog-teddy | 2006-03-15 21:28 | 病院

明日は術前検査だぁ~

明日はいよいよテディーの術前検査です。
 
今こうして見てると、とっても元気なので絶対大丈夫だとは思うんですが、私の事ですから・・・

テディーの事ではいっつも探して心配してるので、相変わらず今からちょっとどきどきしちゃっています(苦笑)

本当小心者を極めてますね・・・情けなっっ!!!


明日の検査内容は

○血液検査(化学・一般) ○レントゲン(腹部・胸部) ○尿検査 ○心電図

以上です。


結果が出るのは少し先だけど「全部問題なし!健康ですよ!」って言葉が聞けますように・・・


術前検査ついでに渡米に必要となる健康診断書も書いてもらおうと思います。

そして、マイクロチップや渡米までに必要な手続きの事を、もう一度お話しして来ますね。


時間を置いてみて(その間に成田の検疫所に何回か電話しました)、渡米手続きの混乱がちょっとずつおさまって来たので、明日病院に行ってからもう一度まとめてみようと思ってます。


はぁ~頭悪い飼い主だとテディーも不安ねぇ???でも私頑張るぞっ!!!

頑張れ頑張れ わっ・たぁ・しぃ!!!


だからテディーも明日の検査怖いと思うけど、お願いだから先生や看護婦さんガブガブしないで頑張ってね~


検査が終わる時間すぐにお迎えに行くよ♪



私がパソコンをいじってる間ひざにのってくつろぐテディー。
後姿のこの頭がまた好き!フッワフッワのパーマかけたみたいな飾り毛が(ワッフルパーマってやつ?)テディーのご自慢なのよね♪
e0055749_20573959.jpg

[PR]
by hot-dog-teddy | 2006-03-14 21:01 | 病院
テディーは10歳のワンコです。

気にしないつもりでいても、気づかないふりをしても、

やっぱり「年を取ったんだなぁ・・・」と感じさせられる瞬間があるんですよね。

今日も抱っこしたら、目の上のひげ?が一本だけ白くなっていました。

そんな時、一瞬だけですがフッと、とっても悲しい気持ちになってしまいます。

そしてそれと同時にとってもとってもとっても、たまらなく愛おしくなります。

「ずっとずっとそのまんまでいいよ。もうそれ以上年取らないでいいよ。」

なんて思っても、これだけはどうしても変えられない現実ですよね。

一日でも長く、元気に走り回っていてもらいたいなぁ。

一日でも長く一緒にいたいなぁ。

More
[PR]
by hot-dog-teddy | 2006-03-12 22:54 | テディーとの日常
今日は私とっても疲れています。その理由はですね・・・・昨日のブログのせいなんです。

理解したつもりで書き始めた「渡米手続き」。

が・・・・書いてる途中に自分の中で疑問がいっぱい出てきちゃっいまして、色々読み返したりしたら余計混乱しちゃって。結局寝たのは明け方の3時でした。今日がお休みだったから良かったけどおかげで今日の起床は午後2時。休みが丸潰れ・・・何してんだか・・・・ねぇ。




さてさて、では本題です。

実はテディーはおしりのすぐ横に脂肪腫ができています。

発見したのは去年の10月、今月中に手術をしてもらおうと思っています。

でも実は手術を決意するまでにはずいぶん時間がかかりました。

その理由は私の心の奥にずぅーっとあって消えなかった獣医不信の心。

「麻酔してそのまま帰ってこなかったらどうしよう、良性の脂肪腫なのにわざわざ手術をして死んじゃったら後悔してもしきれないし・・・」なんて考えが止まらなくて・・・

マイナス志向ですよね、私って。。。。

More
[PR]
by hot-dog-teddy | 2006-03-11 00:05 | 病院
さて、今日は「日本入国の際に必要な手続き」についてです。

移住や留学などで長期間アメリカに滞在する予定でも、里帰りなど2年以内に帰国する可能性がある場合は日本で入国の際に必要とされる手続きを全て済ませたほうがスムーズに入国ができます。

昨日もお話した通り、日本入国の際に必要とされる手続きさえ済ませていれば、アメリカから帰国する際、ワンコは12時間以内(通常は1時間程度との事)の係留となり、その日のうちに一緒におうちへ帰ってこれるのです。


では、日本入国時(帰国時)に必要とされる事を簡単にまとめてみましょう。

①マイクロチップの装着
日本ではまだあんまりマイクロチップは普及していないそうなので、みなさんきっとマイクロチップ装着からのスタートの方が多いかと思います。

※日本で主流のもの、アメリカ主流のものが違うようで注意が必要みたいです。マイクロチップについてはまた改めてお話します。

②狂犬病の予防接種二回 
必ずマイクロチップ装着後に受け、1回目と2回目の接種の間は1ヶ月以上あけること。接種後は証明書を必ずもらいましょう。

③血液の抗体価検査(狂犬病の免疫がきちんと出来ているかの検査)
狂犬病の二回目の予防接種が終わると、血液を抗体価検査に出すことが出来ます。



以上を獣医さんにしてもらって下さい。ただ、渡米に必要な手続きが良くわからない獣医さんも中にはいるので、いきなりマイクロチップ装着をしてもらうのではなくて、まずは相談に行って一緒に予定を組むと良いかも知れないですね。

More
[PR]
by hot-dog-teddy | 2006-03-10 01:22 | テディーの渡米準備