11歳になる愛犬、ミニチュアダックステディーとの日々の日記です。2006年6月末に渡米し今現在アメリカのオハイオ州コロンバスで暮らしています。(2007年5月28日永眠しました)


by hot-dog-teddy

テディーの為にした事② ~キャリーを快適に~

飛行機に乗せる際の轟音以外に心配だった事は、「キャリー内でいかに快適に過ごせるか」 という事でした。

中で自由に動き回れるって言うのはノースウエスト航空の規定にも書いてあったので、キャリーのサイズも充分気をつけて購入しました。

散々悩んだ結果購入したのはペティオの「フレンドバッグエレガンスデニム04・ベージュ」というソフトキャリーです。(もうネットで販売してないのか画像探せませんでした。ごめんなさいね。後でテディーが入ってる画像載せます。)


サイズも大きめで(規定内)5.2キロのテディーが余裕で寝返りをうてるくらい。しかもお値段も4980円と安い!!!(出発までに少しでもテディーが慣れるよう、ずっと前に購入して、家の中で自由に出入りできるようにしていました。)

でもキャリーに入っている間のトイレがとってもとっても心配でした。



お水を11時間与えないなんて絶対良くないし、お水をあげれば絶対おしっこしたくなりますよね。

まさか11時間ずっとずっと我慢なんて出来ないだろうし、して欲しくない。

普通のおしっこシートを敷くだけでは、テディーは噛んだり引っ掻いたりして引き裂いちゃうから無理だし、第一11時間の間にするであろう数回分のおしっこを漏らさず吸収してくれるかどうかもイマイチ頼りない。


そこで、おしっこシートよりも瞬時に吸収して、しかも表面のサラサラを保ってくれて、手触りは毛布みたいに快適で、さらにキャリー内に水分が流れるのも防いでくれるような物は無いかどうか、検索してみました。

そこで発見したのがこの切れる洗える消臭シートです!!!

このシートとっても良かったんです。 買って大正解♪

小さくて薄いのに本当に吸収が良くて(しかも消臭効果も!)、11時間と2時間半の2つのフライト中のおしっこを全て綺麗に吸収してくれていました。しかも裏面は水分を漏らさない素材で出来てるからキャリー内の漏れもないっっ(テディーが剥がせないようにテープを使ってしっかりぴっちりとキャリーの台紙に貼り付けました)!!!

e0055749_9433960.jpg
e0055749_943786.jpg


まさに理想としていたシートでした。


私はSサイズを買ったのですが、税込みで1枚2、205円するので、最初はちょっと高いなと思ったんですが、この吸収力、その値段の価値ありです。


そして心配性の私は、メッシュ面(通気の為ね)が少ないと空港でもし文句を付けられたらどうしようと心配になったので、念のためすでに買っていた 「フレンドバッグエレガンスデニム」 よりも高さが低く、更に全面がメッシュになっているキャリーをもう一つ持っていく事にしました。

このネットキャリーのSサイズです(。

全面メッシュだけあって、テディーの様子がどこからでも全て見えるのでとっても良いです。


買った直後に部屋に置いておいたら勝手に入ってくつろいでました。
e0055749_102612.jpg


けど・・・体が長いテディーには最初に買った大きいキャリーの方がノビノビ寝れるのでやっぱりそっちの方が良い!!! 

でも空港で何らかの理由を付けられて「ダメ」と言われたら悔しいしどうしようもないので、絶対どんなシュチュエーションにも負けないようにとこのキャリーも買うことにしたんです。お値段は・・・何と税込み11,315円

ちょっと高いですよね・・・・

でも絶対に無事テディーをオハイオまで一緒に連れて行きたいので準備万端にしようと奮発しました。

結局・・・・使わなかったけど買った事を後悔はしてません。安心料と考えれば安いもんですし、シートベルトが通せるデザインになってるから、これからドライブの際にも使えますし、1つ持ってて損は無いと思います♪

ネコちゃんとか、子犬、テディーよりも更に小さいワンコを連れて行く方はこのキャリー本当に良いと思いますよ。(見えすぎて落ち着かない子もいるかも知れませんが)


さて、これが成田からオハイオまでテディーが入っていたキャリーです。

出発前日にキャリーにシートを敷いたら喜んで入ってくつろいでいました。

e0055749_9494046.jpg

e0055749_9501620.jpg

e0055749_9504939.jpg


本当は上部にはネットが付いていなかったんですが、これもメッシュ面の少なさを言われた時の対策&温度調整対策&常に状態を見張る為により良い という考えで洗濯用のットを縫い付ける事にしました(るみ母が縫ってくれました。ありがとう。)

これはして大正解でしたよ、離陸直後はちょっと暑かったですし、足元で常にテディーの状態をのぞけたので安心していられました。


こんな風に、キャリーバッグ選びから快適さの追求までして・・・結構頭悪いなりに考えて頑張ったんですよ(>-<)


みなさんの参考にちょっとでもなれたら嬉しいです♪
[PR]
by hot-dog-teddy | 2006-06-26 06:07 | テディーの渡米準備