11歳になる愛犬、ミニチュアダックステディーとの日々の日記です。2006年6月末に渡米し今現在アメリカのオハイオ州コロンバスで暮らしています。(2007年5月28日永眠しました)


by hot-dog-teddy

ワクチン&フィラリア予防

今年もこの時期が来ましたね。

昨日はテディーを連れて、ワクチンフィラリアの予防薬をもらう為病院へ行ってきました。

キャリーの中に入ったまま外出する事に慣らしたいので、キャリーにテディーを入れて病院へ連れて行きました。

ちゃんと底におしっこシートを綺麗にしいたはずなのに・・・・病院へ着いたらおしっこシートがはがされ、そこにおしっこされてました。

たった10分の間にわざわざシートを剥がしておしっこするなんて。。。

リードまでおしっこだらけだったので、いきなりテンションが下がりました・・・・・

けどまぁ、おかげでキャリーもリードも綺麗にお掃除できたから良いかぁ~(^-^)



診察室に入るといつも通り怖くて固まり、私の腕にしがみついて絶対離れないテディー。

先生や看護士さん達が顔を覗き込んでも、名前を呼んでも、ひたすら視線をそらしつづけ、とことんシカトです。。。

でもフィラリア検査の採血も、ワクチンの注射も、良い子で全く暴れる事なく終了!!!

・・・ってか怖すぎて痛み感じる余裕無いのよねテディー(^-^;)・・・・・・・

良いんだか悪いんだか????


2週間くらい前に胸にまた脂肪腫らしきものを発見したので、それも一緒に診て頂きました。

今日の先生は手術をして下さった院長先生ではなかったんですが、やっぱりこの先生も感じの良い先生で、丁寧に説明して下さいました。

結局、一度脂肪腫になった子は体質的に再発する事が多いそうで・・・・現時点の触診では脂肪腫で、これが固くなったり色が変わったり、大きくなったりしない限りそのままで問題無いとおっしゃっていたので、そのまま様子を見ることになりました。

このままずっと小さいままでいてくれたら良いなぁ~


この診察が渡米前の最後の診察になるので、ついでにテディーのパニックについても相談しました。

テディーは花火と雷がすっごいすっごい怖くて、音が鳴り出すとヒィーヒィー鳴いたり、ハァハァ言いながら走り回ったり、ずっとブルブル震えながらよだれを流して、そりゃあひどい怖がり方をするんです。

飛行機の中でこんなパニック状態にもしなってしまったら・・・・オハイオへの11時間1時間30分のフライト、テディーの体が心配です。

眠くなる薬や、興奮を抑える薬があると言う情報を耳にしたんですが、その薬は気圧の違う場所で使うと効き過ぎたり、危険な可能性もあるとか。。。。

でももしパニックになってしまったとしたら何か良い対処法は無いだろうか?

そう思って相談してみました。 

その日診てくれた先生は、実際にそのような薬を飲ませて犬を飛行機に乗せた人を知らないと言う事でしたが、今度院長先生からお電話をいただけるそうなので、その時に色々な情報を教えていただけると思います。

本当に丁寧に色々教えて下さる良い病院が見つけられて良かったぁ~(>-<)

いくらパニックを抑えられたとしても、命に危険があっては困るので先生にちゃんと確認し、どうするのが一番良いのか決めようと思います。

私が引っ越す為に、色んなドキドキを経験させちゃってごめんね、テディー(;-;)


さて、では最後に今回の診療費です。

☆再診・・・・・・・600円
☆フィラリア抗原検査料・・・・・・2000円
☆フィラリア・ノミ予防薬・・・・・・2000円×7(ヶ月分)
☆予防注射(ワクチン)・・・・・・7500円

合計 25300円也


そうそう、この日はお会計でびっくりしてしまいました。

フィラリアの予防薬がけっこうするんですよね。

昔はただフィラリアだけに効果がある一錠1000円以下のモキシデック錠という予防薬だったんですが、去年はお腹の虫下しも出来る1錠1200円位のミルベマイシンにしていました。

今回もミルベマイシンをと思っていたのですが、今の病院には置いて無い(切れてただったかな?)そうで、フィラリア+お腹の虫下し+ノミの幼虫駆除の効果までもあるシステックというお薬にしたらなんと一錠2000円でした!!!

でもまぁ、毎月フロントラインをする事を考えれば結局安上がりなのかな?でも、ノミの成虫には効果が無いそうなので、その場合はフロントラインも併用した方が完璧ですよね。

ワクチンも以前は5種混合のデュラミューンというワクチンでしたが、今回の病院では同じのが無くてバンガードプラス5という、以前からの5種+1種に効果があるワクチンでした。

飲み薬やワクチンが変わるときって、アレルギーが出たらどうしようって怖くないですか?私はいつも言ってる通り、かなりの心配性なので、今回もドキドキでした。

でも手術もしてもらって信頼している病院なので、絶対大丈夫なはず!!!ってお任せする気になれました。

もちろん、その通りテディーは全くなんの影響も無く元気にしてます(^-^)

でも今回痛感した事が一つ・・・・それは・・・・・


やっぱりワンコを飼うには絶対にお金も必要だ!!!!!


改めてアメリカでも仕事絶対見つけたいなって思いました。

旦那に 「テディーの病院代3万ちょうだい」 なんて、なんだか申し訳なくて言い辛いですもん。。。。

私が稼いで、そのお金でだったら堂々と支払える!!!

私の大事な大事なテディーの為にも、頑張って仕事みつけるぞ!!!

はい、かなり気合入りました(笑)


25300円でテディーの健康1年分が買えるなら安いもんよ!(大阪&京都旅行代金と一緒だっ!)喜んで買うさっっ♪


今年も1年大きな病気しないで元気で過ごしてね、テディー(^-^)



長すぎのブログになっちゃいましたね(^-^;)最後まで読んで下さった方々、ここはテディーの子犬の頃の秘蔵写真で癒されて行ってください♪ちっちゃ~
e0055749_1491313.jpg

[PR]
by hot-dog-teddy | 2006-06-13 23:53 | 病院